2021.04.27

知育あそび 年長組

園の活動

年長組さんは、専任講師による知育あそびがあります。

第1回の今回は2色カードあそびです。

先生から立派な挨拶や聞く姿勢をほめられ、第1回目のスタートです。

おもしろそう!早くやりたい!の気持ちが子どもたちからあふれていて、課題に取り組み始めると一気に集中。

創作課題では、積み上げたり並べてロボットの形にしてみたり、お子さん達の発想が光ります。

友達と協力すると、さらに色々な形になることにも気付き、「次はこうしよう」と話し合って行う姿がありました。

「もっとやりたい!」と次回の知育あそびを早くも楽しみにしているお子さん達です。

 

2021.04.27

緑の丘 年長さつき組

園の活動

お子さん達が大好きな緑の丘。

今の季節は沢山の草花が咲いています!

年中の時に植えたじゃがいもの葉が大きくなってきました。

「私はここに植えたよ!」

「どのくらい大きくなるかな?」

と自分達が育てているからこそ収穫を心待ちにしています。

"オオバコずもう"に挑戦です。

最初は「やったー!勝ったー!!」と遊ぶことに夢中でしたが「太いから強いのかも!」と遊びながら、どうしたら勝てるのかと考えていました。

「もっとやろう」「オオバコ探そう!」と友達との関わりも深まっています。

色々な草花の中でも、今一番人気なのは"ヘビイチゴ"です。

どんな所に咲くのか、なんでヘビイチゴっていう名前なのか気になることは考えたり図鑑で調べます。

これからも、自然たっぷりの中で沢山の"発見"をしていきたいと思います!

 

2021.04.22

芝生あそび楽しいな 年少あさがお組

園の活動

芝生あそびがお気に入りのあさがお組さん!

靴を脱いで芝生に入ります。

「なんかツンツンする!」「気持ちいいね」と足での感触を楽しみました。

ゴロゴロと転がり、からだ全体で芝生を楽しむ子どももいれば、慎重に慎重に歩いている子どももいて、遊び方は色々です。

先生が鬼役になり、「待て待てー!」と追いかけ始めると、今度は捕まらないよう逃げることをお友だちと一緒に楽しみました。

芝生での遊びをたっぷり楽しんだ後は・・・。

「自分の靴はどこかな?」と自分の名前が書いてある靴下や靴を探して、一人で履くことが出来ました。

2021.04.22

あつい!つめたい!!何でだろう? 年中ばら組

園の活動

お外遊びが大好きなばら組さん。

汽車に乗ってごっこ遊びを楽しんでいました。

すると、1人のお友達がテーブルを触って「こっちはあつくて、こっちはつめたい!」と日が当たっている所と日陰になっている所の違いに気付きました。

「他の所も試してみよう!」と色々な所を触りながら、「あつい!」「つめたい!」と発見を楽しんでいました。

子どもたちの「何で?」や「不思議!」の気付きを大切にしていきたいと思います。

2021.04.21

はやくカエルになーれ どんぐりルーム

園の活動

大きな幼稚園のプールを気に入ったようで、いつの間にかやって来たカエル。

清掃時には沢山のおたまじゃくしが泳いでいました。

そこで、園内の水槽で飼うことにしました。

おたまじゃくしは、やがて手足が出てくると、水中だけでは生きられないと知り、みんなで石集め。

「土がついていたら、水槽が汚れちゃうよね!!」と水で石をきれいに洗い・・・

水槽に石を積み上げ、カエルになった時の休けいスペースを作りました。

「カエルって、お母さんのおなかからうまれるの?」

「どうやって足が出てくるの?」

いろんな疑問が子どもたちから出たので、みんなで図書コーナーに行き、カエルについて調べました。

「カエルって、おたまじゃくしの前は卵なんだ!」と自分達で発見しました。

図書コーナーで見付けた絵本。

「この絵本、カエル出てくるよ!!」とますますカエルになることが待ち遠しく楽しみになりました。

「はやくカエルになーれ!」