2020.11.10

11/10 ふれあい動物村

園の活動

「麻の実幼稚園が動物園になるの?!」と何日も前から楽しみにしていました。

スタッフの方々から動物の抱っこのしかたや約束事などの話を聞いて、いよいよふれあいの始まりです。

ひよこやうさぎ、モルモットなどかわいい小動物たちを抱っこすることができ「足がくすぐったい」「あったかいね。」と小さな命の温もりを感じていました。

にわとりを頭や腕にのせることにも挑戦です。

しまりすやキレイな色のオウムなども見ることができました。

オウムは元気に挨拶すると「コンニチハ~」と答えてくれます。

ひつじや、やぎにえさをあげました。

はじめは、少し怖がっていたお友達も「口をモグモグしててかわいい♡」など、ふれあううちにすっかり慣れ体をなでたり、仲良しになりました。

たくさんの動物たちとふれあうことのできた楽しい1日でした。

 

 

2020.11.04

11/4 こおり鬼~年中組~

園の活動

さわやかな秋晴れの日には子ども達の元気な声が園庭に響き渡っています。

年中組さんは先生や友達と一緒にこおり鬼をすることが大人気です。

鬼にタッチされたら凍る。仲間が助けてくれたら復活!!と、今まであそんでいた鬼ごっこよりもルールがレベルアップしてきました。協力しないと逃げられないので友だちとあそぶ楽しさをより味わい、体を思いきり動かし楽しんでいます。

なかには、、、お砂あそび??と思っていたら、砂で山を作り「鬼さんがね、何でこんなところに山があるの~?!ってビックリしている間に逃げる作戦にしたんだ。」というお友達も。同じあそびの中でもいろんな事を考えながらあそびの幅を広げていっている年中さんです。